おトクがいっぱい!オートペットフィーダーの最安値~!ディスペンサー

我が家はまだ子猫で1メモリ20gほど出れば最高でした!お留守番用にと買いました。大家族なので!リピートしようか考え中です。現在時刻設定、タイマー設定は簡単にできて素晴らしい物だと思いました。

イマが買い時♪

2017年03月03日 ランキング上位商品↑

オートペットフィーダー ディスペンサー【送料無料】5L 自動給餌機 オートペットフィーダー 犬 猫 フードディスペンサー 02P03Dec16

詳しくはこちら b y 楽 天

録音機能も、「ごはんだよー」と声を入れて使ってはいますが、ごはんが出るときにジャラジャラジャラッと結構音がするので、なくても猫は気づくだろうなと思います。それが心配です。<訂正>手動フィードはSETボタンとOKボタンの同時押しでできました。日常使いと、いずれ多頭飼いすることも考えてこれを買いましたが、一回にでる量は結構多いです。取説が英語のみで無学の私にはセットにちょっと時間がかかりました。また、餌の量の設定も1〜12段階(カップ)で設定出来ますが、一番少ない1の設定でも我家の猫(アメショ♂5歳)には少し多過ぎでした。少し大きいですが満足です!1日に朝晩2回エサをあげてますが!コレを使うと!設定した時間に決まった量が出てくるようになったので!すごく楽になりました(*^^*)外国製のため本体のモニター表示も英語で!付属の取扱説明書も全て英語表記なので!最初は時計の設定やタイマー設定に困惑しましたが!何度もやり直しているうちのコツを掴めました。そのため!回転する所(1回分のごはんが入る所)に厚紙を敷いて!入る量を少なくしました。結構音量が大きいので、朝5:30セットですが時々目が覚めます。それから!構造的な欠点と言うか!餌の排出口の穴が大きく餌のタンク下部までストレートに繋がっているので!猫が前足を差し入れて“ガリガリ”すると何粒か餌がこぼれ落ちて来てしまうので!これを猫が覚えてしまって!餌の時間以外も前足を差し入れて“ガリガリ”してしまうので!自分でプラスチックの板を加工して!餌の排出口を餌が出てくる最小限の大きさに塞ぎました。思ったより大きかったです。しかしエサの量の設定は12段階の1でも皿いっぱいに出てしまいます、成猫でも食べきらない量ですね。上のフタは結構シンプルなので!猫が開けないように!最初のうちはセロテープで開かないようにしていたのですが!猫も次第に諦め!今はセロテープなしでも開けようとしなくなりました。 それでもなんとかなり設置と設定をしました。ごはんがでる時間を一分単位で決められるのですが、1分につき1プッシュのため、30分にするのは結構面倒です。 実際に使ってみたところ 何とも都合の良い感じで、長時間留守になるときなどにも使えると思いました。中身は、大量に入れると重さのため回転しないのか(ごはんが詰まるのか)出てこないことがあるので、あまり入れていませんが、鮮度の問題もあるため、量が入れられないのは別にいいかな、と思っています。時間や量の設定方法は英語でしたが!苦手な方でも単語を調べればできる範囲だと思います。これまで使っていたフィーダーが壊れ、今回購入。説明書は確かに英語で!日本語の簡易説明書が添えられていましたが!ある程度機械に明るい人なら!何となく設定も出来るかと。犬が主人にありがたみを感じなくなるかも知れません。小型犬用なら最適かも知れません。作りが安っぽいなあと思う点や不便な点は多々ありますが、まあ実際安いですし、とりあえずは使えているので有りかなと思います。時間になると愛犬に知らせる録音で主人がいるのに給餌器が呼ぶのでとんちんかんの顔をしていますが。帰宅が遅いため、猫のために購入しました。他の方のレビューにもあったと思いますが!説明書が英語表記で使いにくいです。でも!壊れたら次は別のを買うつもりです。。ただ、ボタンがひとつ最初から押しづらい所があり、5回に1回くらいでしか反応しないので、それにイライラしました。一番厄介なのは、タイマー設定をやり直す時に必ず初期設定?(AM5:00)の状態に戻ってしまうため最初はイライラしました。届いた時、まず、思っていたより大きくて驚きました。使い始めて3か月ほど経ちますが、朝は5:30設定、夜は18:00設定にしています。決まった時間にしか出てこないと学習したのもあると思います。説明書も英語版のみで設定に困惑しました。子供達の声で録音してセットしてます。時々でないことがあり、猫が呼びに来ますが、まあまあ使えています。一点不満を言えば!手動フィードができない事でしょうか。中くらいのサイズのキャットフードですが!問題なくフィードされます。不在時でもお任せで非常に便利です。